はじめに

 

平屋の間取り図の12のチェックポイントをまとめてみました。

理想の平屋を建てたい方、絶対に失敗したくない方は、ぜひお読みいただければと思います。

 

 

 

今回は平屋の2LDKを徹底的に考察します。

 

まず、人気の南玄関、ロフト付きの間取り、玄関では一番人気の東玄関の間取り、さらに、30坪、広い40坪クラスの間取りもご紹介します。

 

そして、2LDKの平屋を建てる場合の相場、価格についてお話します。

 

最後に、気になる価格に関連し、本当に500万円で、2LDKの平屋を建てることができるか否かも考察します。

 

この記事が、あなたが平屋を建てる際の参考になれば幸いです。

 

最後まで、おつきあい、よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

平屋の注文住宅で絶対に失敗しないために、一度、こちらもお読みいただければと思います。

 

↑  ↑

こちらをクリック!!

 

 

 

平屋の2LDKのおしゃれな間取りとは?

 

それでは、平屋の2LDKのおしゃれな間取りを、4件ご紹介します。

 

どの間取りも、同じ2LDKですが、それぞれに特徴があります。

 

明るい玄関で人気のある南玄関、東玄関のおしゃれな間取り。

 

比較的多くの方が建てる延床面積である20坪、25坪、30坪、広い40坪クラスの間取り。

 

さらに多目的で使える便利なロフト付きの間取り。

 

中には、インナーガレージのある平屋の贅沢な間取りもご紹介します。

 

 

 

20坪の2LDKで人気の明るい南玄関、ロフト付きの間取り

 

出典:ミサワホーム

 

間取り 2LDK(ロフト付き)
玄関位置 南玄関
建築面積 81.15u
延床面積 73.35u(22坪)

 

間取りの特徴を簡単に説明します。

 

まず玄関、南玄関であるため、一日中、明るく気持ちが良い玄関です。

 

その玄関をはさんでLDKとプライベートスペースにわけられた2LDKの間取りです。

 

プライベートスペースには、広い主寝室の洋室と、客間にも使える多目的な和室の2部屋が。

 

お子さんが独立したシニア夫婦が暮らすには、最適な2LDKの間取りの平屋です。

 

LDKは、この平屋で一番広い部屋で、南に面し、一日を通して明るく風通しのいい、快適な空間です。

 

収納面でも、この平屋は優れています。

 

リビングダイニングの上部、プライベートスペースの2部屋の中央の上部の2箇所に、収納力のあるロフトが設置されています。

 

シニア世代にありがちですが、家中モノがあふれ、日々ストレスを感じながら生活されているケース。

 

ロフトを活用することで、モノを整理でき、必要なモノだけに囲まれた、実に快適な暮らし、完全ストレスフリーです。

 

キッチンのすぐ裏が、水回りになっており、家事動線にも優れた間取りです。

 

 

 

 

25坪の2LDKで一番人気の東玄関の間取り

 

出典:ミサワホーム

 

間取り 2LDK
玄関位置 東玄関
建築面積 86.95u
延床面積 79.49u(24坪)

 

間取りの特徴についてお話します。

 

玄関は、玄関の中で一番人気の東玄関です。

 

朝は、日が当たり、明るい玄関であるため、登校するとき、出勤するときに、実に爽快で気持ちがいい、1日をスタートできることができます。

 

この玄関が東玄関であるため、LDK、プライベートスペースの主寝室、和室の2部屋、全てを南面に配置できました。

 

洗面、風呂、トイレといった水回りは、全て北側にまとめた間取りです。

 

南に面した、各部屋は、どれも明るく気持ちがいい部屋です。

 

特にLDKの前には、ウッドテラスがあり、そこを介して、外の光、風、匂いを常に感じることができます。

 

水回りは、全て北側にまとまり、キッチンにも近いため、家事動線もいいです。

 

ちなみに、こちらの2LDKの平屋も、多目的な和室を備えた、シニア世代の夫婦に最適な間取りです。

 

 

 

 

30坪の2LDK

 

 

 

出典:株式会社今井建設

 

間取り 2LDK(ロフト付き)
玄関位置 南玄関
建築面積
延床面積 30.06坪

 

 

 

この間取りも2LDKの平屋ですが、こちらは、若い世代に最適な間取りです。

 

上の2つのシニア世代の夫婦向けの間取りとは対照的です。

 

一番広い22畳ものLDK、そして次に広い12畳の子供部屋、そして8畳の主寝室から成る2LDKの間取りです。

 

12畳の子供部屋は、子供が成長したときに、6畳の2部屋にわけることができます。

 

子供の成長とともに、使い方を変えていく、柔軟性の高い間取りです。

 

子供部屋へは、LDKからのみ入ることができるので、常に子供の存在を感じながら、子供を見守るには最適な間取りです。

 

LDKは、南に面し、前面に大きなウッドデッキテラスがあるため、外の庭ともゆるくつながっており、常に外の風、光、匂を感じることがでます。

 

このウッドデッキテラスは、アウトドアリビングとして、ここでも家族みなが、快適に過ごせそうです。

 

 

 

 

40坪の2LDK

 

 

 

出典:パナソニックホームズ

 

間取り 2LDK(ガレージ・ロフト付き)
玄関位置 東玄関
建築面積
延床面積 137.99u(41.74坪)

 

今回ご紹介する間取りは、1つ1つの部屋がかなり広く、贅沢なつくりになっています。

 

この間取りの一番の特徴は、インナーガレージです。

 

広いインナーガレージには、大切な車やバイクを駐車するのはもちろん、趣味に関係するモノを置くにもいいです。

 

車、バイク、自転車、キャンプ、登山、釣りなど多趣味なご夫婦には、たまらない空間です。

 

このガレージは、そこにあるだけで、豊かな気持ちになり、人生を何倍も楽しめます。

 

この平屋のコンセプト「自由な暮らしを満喫するコテージのような家」、まさにその通りで、実に贅沢な空間です。

 

また大きなウッドデッキのテラスが、LDKと寝室の前面にあり、外とゆるくつながった間取りになっており、部屋にいながらにして、外の光や風を感じらる快適な空間です。

 

さらに、この平屋は、外観についても特徴があります。

 

片流れの屋根とフラット屋根の組み合わせが実におしゃれな外観です。

 

外観の写真をご覧いただければ、センスのいい外観であることは、一目瞭然です。

 

 

 

2LDKの平屋の価格、相場はいくらか?

 

以上、平屋の2LDKの間取りを4つ事例をご紹介しました。

 

次に、こういた2LDKの間取りの平屋の価格、相場がどれくらいなのかをお話します。

 

そこで、3つ目の平屋の価格について取り上げます。

 

 

 

 

出典:株式会社今井建設

 

間取り 2LDK(ロフト付き)
玄関位置 南玄関
建築面積
延床面積 30.06坪

 

 

30.06坪の間取りの平屋の価格は、1,659万円になります。

 

計算上、坪単価当たり、55.1万円になります。

 

当然、この価格は本体価格のみ(最低限の付帯設備費用一部含みますが)なので、さらにガス・電気や屋外給排水、外構などの付帯工事費が別途必要になります。

 

ローコストハウスメーカの場合、坪単価当たり、40万円〜50万円なので、そこと比較すると少し高いです。

 

ただ、この価格55万円というのは、他の大手ハウスメーカーと比べても、相場に見合った価格とも思えます。

 

ちなみに、1件目、2件目のミサワホームの事例ですと、価格は、60万円〜70万円程度なので、そこと比較すると、少し安いです。

 

 

 

坪単価当たりの価格は、建築する建物の状況によって、大きく金額は異なります。

 

ここでの金額は、あくまでも目安とお考えください。

 

 

 

 

 

 

 

2LDKの平屋が500万円で、本当に建つのか?

 

出典:ヒラキハウジング

 

多くの方、特に若い方が、興味をもたれる500万円の平屋住宅の話です。

 

2LDKの平屋が500万円で、本当に建つのか?

 

結論からお話しますと、こちらの2LDKの間取りの平屋は、500万円で建てることは可能です。

 

こちらの記事「超ローコスト住宅を解明!平屋の新築が激安で500万円って本当か?」で詳細をお話しました。

 

ヒラキハウジングは、熊本を拠点としている住宅メーカーで、90年を超える歴史がある老舗ですが、ここは、「建つんです500」という商品名で激安の平屋を販売しています。

 

激安500万円で安く家を建てることができると大々的に広告をしています。

 

 

ここで注意すべき点があります!

 

広告上は、500万円とありますが、どこまで含まれる価格なのかは、個別に確認する必要があります。

 

例えば、給排水工事の代金は、建物から1m以内に限るとあります。

 

つまり、それより長くなると、当然、給排水工事の費用が、500万円に上乗せされるということです。

 

完全に住める状態にするには、外構も含めいくらかかるのかを、事前によく確認することが重要です。

 

ほとんどのケースは、500万円という金額では収まらないと思いますが・・
ただ、いずれにしても超ローコスト住宅であることには、かわりません。

 

 

 

 

 

 

まとめ

 

今回は平屋の2LDKを徹底的に考察しました。

 

まず、特徴ある2lDKの間取りを4つご紹介しました。

 

さらに、2LDKの平屋を建てる場合の相場、価格についてもお話しました。

 

その際に、500万円で、2LDKの平屋を建てることができるかもお話しました。

 

平屋の中で、2LDKの間取りは人気がありますので、あなたも興味があるのだと思います。

 

この記事が、あなたが平屋を建てる際の参考になれば幸いです。

 

最後まで、おつきあいいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

平屋の間取りを無料で作成したい方へ

 

 

平屋の間取りを考えるのは、素人にはまず無理。
プロに依頼するにしても、会って話をする必要があったり、時間もとられ面倒。
しかし・・そんなご心配は一切無用です。
平屋に関する最新情報の収集もかねて、ご紹介するサービスの利用を、ぜひ、ご検討いただければと思います。

 

 

 

こちらの「タウンライフ家づくり」は、無料でプロ(複数の)に平屋の間取りを作成してもらえるサービスです。
■見積もり依頼と間取りの作成を、ハウスメーカー、工務店に一括依頼できます。
■住宅展示場にも行かず、各社の担当と話も一切しないで、ご自宅で情報収集できます。
気になる間取りプランを提案したところとだけ、話を進めればいいだけです。
■気に入らなければ、メールで断るだけです。(気まずい電話も不要)
■正式契約しなくても、いくら見積もり、間取りプランをとっても全て無料なので、気軽に依頼をするといいです。

 

まずは、サービスの詳細をご確認いただければと思います。
→ タウンライフ家づくり

 

 

 

 

 

「タウンライフ家づくり」を利用するメリットは、さらにあります!

 

理想の平屋住宅を費用をできる限り安く抑え建てたい方へ

 

妥協は一切せず、100%納得できる、理想の平屋住宅。こんな平屋住宅を、とにかく安く建てたいとお考えの方には、ぜひ、ご検討いただければと思います。
こちらの「注文住宅の一括問合せ」は、全国の優良注文住宅会社約600社(ハウスメーカー、工務店)の中から、あなたに最適な業者を紹介してくれるサイトです。

 

→ タウンライフ家づくり

 

 

 

ここで、「タウンライフ家づくり」について、注目すべき点をいくつかご紹介します。

 

■あなたもご存知の超有名なハウスメーカーの多くと提携をしていることからも、こちらの「タウンライフ家づくり」は、信頼できるサービスであることは明確です。(大手企業は、審査が厳格で、絶対に怪しいところとは業務提携しないからです。)

 

■たった一度の3分程度の簡単な入力で、十数社の注文住宅会社から、間取りプラン、アイディア、見積もり(価格、費用等)の提案を受けることができるのは、これまでほとんどなかったサービスです。正直、ここのサービスはスゴイです。

 

■平屋、2階建て、3階建て以上の家、一世帯、二世帯、店舗等併用住宅等、様々な家づくりに幅広く対応できます。
ここは優良工務店とも多数提携しているので、ハウスメーカーが断ってくるような、難しい施工(例えば、極端に土地が狭いとか)も、ぜひ相談されるといいです。

 

■大手ハウスメーカーだけでなく、中小の地元密着型の優良工務店とも提携しているため、費用の相場を把握する意味でも、こちらを利用する価値は大きいです。
ハウスメーカ、工務店から提案される、両方の見積もりを比較することで、費用、価格の相場を、的確かつ明確に把握することができます。
適正価格、相場を把握することで、結果、より安く、家を建てることができます。

 

■どんなに間取りプラン、見積もりなど提案を受けても、全て無料なので、気軽に依頼<できます。
何度相談、問合せをしても、全て無料なので、家づくりで、ここを利用しない手はないです。

 

■ホームページから都道府県別に、建築実例を写真付きで見ることができますので、ぜひ、参考にされるといいです。

 

■注文住宅を建てるためのお金について不安がある場合には、資金計画(住宅ローン等も)についても詳細に相談できます。
いったいどれくらいの予算をみておけばいいのか不安な方は多いので、ここのサービスは本当にありがたいと評判です。

 

■家を建てる土地が、まだ決まっていない方でも、土地探しも含め、ここは相談可能です。
あなたが希望される家づくり理想の間取りに、最適な土地を探すことができるので、このサービスもありがたいです。

 

■「成功する家づくり7つの法則」が、毎月先着99名に無料プレゼントされます。

49頁とコンパクトな書籍ですが、よくまとまっていて、家づくりに役立つと好評です。

 

→ タウンライフ家づくり

 

 

 

 

↑  ↑

こちらをクリック!!

 

 

 

 

 

 

現在、高齢者から若い世代まで幅広く人気なのが平屋。その人気の平屋に関する情報をまとめました。間取り図も多数ご紹介しますので、参考になると思います。→平屋が人気!おしゃれな外観の理想の間取りとは?

 

 

 

家づくり(注文住宅)で、まず迷うのが、ハウスメーカーに依頼するか、それとも工務店に依頼をすべきか。ここは皆さん迷われます。そこでまとめてみました。→工務店とは?ハウスメーカーとの違いは?どっちがいい?どっちが安い?

 

 

 

平屋をハウスメーカー建てる方が増えております。各ハウスメーカーの平屋を、評判、口コミ、価格(坪単価)を中心に徹底分析します。→平屋をおしゃれにハウスメーカーでつくる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ