団地全体の空間を見事にリノベーションした、座間のホシノタニ団地を見学!

 

 

 

↑  ↑

リフォーム費用をできる限り安くするにはこれが一番!

クリックしてみてください。

 

 

以前から気になっていた、座間駅から徒歩1分、まさに駅の目の前にある、ホシノタニ団地に行ってきました。

 

ここは、もともと小田急電鉄の社宅だったそうで、外見は、よく見る、味もそっけもない、まさに団地そのものです。

 

この団地、2013年に、築約50年と、かなり老朽化が進み、社宅としてはもう使えないということで、ここを全て壊し、駐車場にするか、何らかの商業施設を建設するとか・・当時、いろいろ検討されたそうです。

 

それを、見事に、リノベーション、それも、団地の部屋単位ではなく、団地の敷地全体、全ての空間をリノベーション。

 

最初、この空間に足を踏み入れた時、衝撃というか、感動しました。

 

貸し農園『シェア畑』があり、ドッグランがあり、人気カフェもあり、さらに、子育て支援施設『ざまりんのおうち かがやき』もあり、さらに定期的にお祭りもあり・・本当に見事です。

 

ここは、まるでテーマパークと思えるかのような、それにしても、見事なリノベーションです。

 

まずは、ホシノタニ団地の画像を見てみてください。

 

 

 

 

 

 

いかがですか?

 

この空間、すごくないですか?

 

おそらく、当初の予定通り、ここを全て壊し、新たに何らかの建物を新築しても、この良さをだすのは、おそらく無理。

 

古い建物を、リノベーションしてこそ、でる、味わいなんでしょうね。

 

この「ホシノタニ団地」のリノベーションを見ていると、リノベーションの可能性を感じますね。

 

NHKの番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介されてました

 

ホシノタニ団地は、1号棟から4号棟まであって、それぞれの壁面には、春夏秋冬の星座が描かれています。

 

配色といい、センス抜群です。

 

側面の壁面全体に、星座が描かれているので、インパクトがすごいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

このリノベーションを行ったのは、株式会社ブルースタジオ。

 

以前、NHKの番組「プロフェッショナル仕事の流儀」に、このリノベーション会社の専務取締役 大島芳彦氏が出演してました。

 

古〜い建物で、誰からも見捨てられた、廃墟同然の物件を、見事にリノベーションする建築家、全く新しい価値を生み出す「リノベーション」の第一人者として紹介されてました。

 

斬新なアイデアのリノベーションは、業界注目の的だそうで、東京だけでなく全国からの依頼がひっきりなしとか。

 

番組の中でも、あっちこっちに、仕事で出張されているシーンが。

 

その番組のオープニングの場面で、このホシノタニ団地のリノベーションの映像が流れていて、その時から、ずっと、気になっていました。

 

確か、番組の中では、「ホシノタニ団地」であることは、どこにも表示されなかったので、その時は、そのリノベーションが、どこの団地で行われたものなのかは、私はわかりませんでした。

 

今回、ようやく、座間のホシノタニ団地に来ることができ、あの番組で紹介された、あの感動的なリノベーションが、どこなのかを知ることができました。

 

たまたま番組の録画をもっていたので、見直すと、ホシノタニ団地でした。

 

これまた感動!!

 

 

 

 

 

 

今回、ランチを、「農家カフェ」で食べることも目的だったのですが・・残念なことに、この日は、お休み。

 

この農家カフェの内装が、団地の各部屋の内装に似ていたので、ぜひ、リノベーションの参考にしたかったのですが・・残念です。

 

実は・

 

私の経営するRC賃貸物件も、築約50年のホシノタニ団地ほどは、古くないのですが・・でも、築30年と、それなりに古〜い物件です。

 

間取りは、40.00u /2DKと、かなり、2DK、専有面積が37.38uのホシノタニ団地と、似ています。

 

というか・・ほぼ同じです。

 

ということで・・ここの部屋のリノベーションが、すご〜く気になっているわけです。

 

 

 

→ ホシノタニ団地の間取りはこちらのHPで確認できます。

 

ちなみに、このホシノタニ団地は、私が経営するRCマンションの賃貸物件から、車で15分程度なので、再度、来ようと思います。

 

こういった人気のカフェをリノベーションの中に取り入れるアイディアも、素晴らしいです。

 

農家カフェについては、後日、レポートしたいと思います。

 

 

 

 

 

ホシノタニ団地のリノベーションを細部まで確認してみます

 

 

 

 

 

 

 

団地の3号棟と4号棟の真ん中には緑の小山の広場があり、そのまわりにはカフェやドッグラン、さらに、住民以外の方も使えるサポート付き貸農園が。

 

私がここを訪れた時も、暑〜い中、一生懸命、畑仕事を楽しまれている方がいました。

 

その他にも・・

 

子育て支援施設があったり、これだけの施設があるので、人が自然と集まる場所になっています。

 

自然な感じで、街をつくりあげています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

単に建物の部屋をリノベーションするだけでなく、団地全体の空間をリノベーションしたホシノタニ団地。

 

 

自転車置き場、ゴミ置き場、団地内の標識・・細部まで、ここに暮らす住民のことを考え、つくりあげています。

 

 

このリノベーションは、何度も言いますが、本当に素晴らしいです。

 

 

ここにぜひ「住みたい!」と思われる方が多く、入居待ちだとか。

 

 

できれば、こういった丁寧な仕事をされる方に、リフォーム、リノベーションをお願いしたいものです。

 

 

 

 

 

 

ホシノタニ団地の各棟の入り口にも星座がペイントされていて、センス抜群です。

 

 

 

 

 

 

 

何気ない砂利の敷き方も、リノベーションの参考になりますね。

 

それにしても、何から何まで、センスがいいです。

 

このホシノタニ団地は、5階建てで、エレベーターもないのに、また小田急線の座間駅にも、急行が停車しないハンディがあるのに、満室だそうです。

 

本当に、ここホシノタニ団地のリノベーションは、素晴らしいです。

 

あの「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2015」で、総合グランプリを受賞してました!

 

やはり、このホシノタニ団地のリノベーションは、ただものではありませんでした。

 

見学の後に、あれこれ調べてみると・・

 

なんと、あの「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2015」で、無差別級で、総合グランプリを受賞してました。

 

この賞は、施工費の金額に応じて、@500万円未満、?800万円未満、B800万円以上、C無差別級の4部門にわかれ審査されます。

 

このリノベーションは、見事、無差別級で総合フランプリを受賞。

 

いや・・ホシノタニ団地のリノベーションを見て、いい刺激を受けました。

 

「リノベーション・オブ・ザ・イヤー2015」についての詳細は、↓ ↓ こちらのHPをご覧ください。

 

 

お時間ある方は、行かれるといいですよ。

 

 

 

 

 

↑ クリックしてみてください ↑

 

実際に使ってみましたが、よかったです。あなたもリフォームに不安や悩みがあるなら、きっと満足するはずです。

リフォーム比較サイトを活用するのがベスト!

 

↑ クリックしてみてください ↑

TOPへ