リフォームが成功するか失敗するかは、全てリフォーム業者・リフォーム会社の選定にかかっています。

↑ クリックしてみてください ↑

 

 

通常、それなりの高額な費用をかけて、リフォームをしますよね。

 

大規模なリフォームだと、1000万円近い金額を支払うケースもあります。

 

また、リフォームは、その出来栄えにより、その後の暮らしが、楽しく充実したものになるのか否かにも影響します。

 

リフォームをするからには、何がなんでも成功させる必要があり、絶対に失敗は許されません。

実は・・

 

以前、小規模なキッチンまわりのリフォームを、ホームセンターに依頼しようと思ったことがあります。

 

よくある、リフォーム相談カウンターみたいなところに、まずは、行ってみようと。

 

店内で販売されている商品を使い、コストを安く抑えることができるのではないかと考えた結果です。

 

しかし・・

 

結局、ホームセンターには、リフォームを依頼しませんでした。

 

実際に、担当の方と話をしてみると、確かにコストは安くていいのですが、

 

あくまでも、限定的な小規模なリフォームに限定した扱いがメインであること。

 

こちらの細かなニュアンスでのリフォームは行ってもらえそうにないこと。

 

さらには、追加で依頼も、おそらく難しいということで、その時には、依頼しませんでした。

 

おそらく、あまり何も考えずに、そのままホームセンターにリフォームを依頼してたら、こちらが希望する内容のリフォームを行うことはできず、結果、満足できず、失敗していたと思います。

 

ただ・・コストを安くしたいからとか、たまたま近所にリフォームをやってくれそうな業者がいるとか・・

 

何も考えずに、リフォーム業者に依頼をし、進めるのは、極めて危険です。

 

 

チェックされるといいです!

 

■リフォーム箇所、目的別に、成功ノウハウがぎっしり、わかりやすく書かれています。
→ 失敗しないリフォームのために。リフォームノウハウ満載【ホームプロ】

 

 

リフォーム業者の選定は、極めて重要です。

 

そのリフォームが、結果として、成功するか、それとも失敗するかは、全て、依頼するリフォーム会社によって決まります。

 

これ、大袈裟に言っているわけではなく、これが事実です。

 

完全に信頼できるリフォーム業者を選び、依頼するには、どのようなことに注意すべきなのか?

 

そこには、何らかの基準があるのか?

 

失敗しないリフォーム業者の選定の仕方について、詳細に、解説していきます。

 

 

 

 

 

 

どこのリフォーム業者に依頼したらいいのか、本当に迷います。
リフォームの経験がない、私のような初心者には、リフォーム業者の選定は難し過ぎます。


 

 

 

そうですね。

 

実は、ある程度リフォーム経験があっても、正直、迷います。
いつも失敗しないか、ヒヤヒヤものです。
これから、リフォーム業者の選定の注意点、こうするのがいいのではという、選定の基準を、できる限り具体的かつ詳細にお話します。
ぜひ、参考になさってみてください。


 

 

当サイトで、おすすめするリフォーム比較サイトから、紹介されるリフォーム業者は、

 

そもそも、各リフォーム比較サイトが定める厳しい基準をクリアした、厳選された業者であるため、基本的に問題はありません。

 

しかし、さらに、当サイトで学んだ「業者の選定基準」をもって、あなたの考え、センス、フィーリングに従い、リフォーム比較サイトから紹介された数社の中から、最適と考える1社のリフォーム業者を決めることです。

 

それが、ベストな方法です。

 

実際に使ってみましたが、よかったです。あなたもリフォームに不安や悩みがあるなら、きっと満足するはずです。

 

 

 

外構・エクステリアのリフォームの費用をできる限り安く抑えたい方へ

 

とにかく安い費用で、確実に外構・エクステリアのリフォームを成功させたい方は、ぜひ、ご検討いただければと思います。

こちらの「タウンライフリフォーム」は、全国の信頼できる約300社の中から、最適な3社の地元のリフォーム業者を紹介してくれるサイトです。

 

タウンライフリフォームの詳細情報はこちらです

 

 

 

最大手のホームプロのリフォーム比較サイトに比べると、規模は小さいですが、ポリシーが感じられるサイトです。

 

細かいことにこだわらず、とにかく早く、安く、安心してリフォームを進めたい方には、おすすめです。
リフォームの工事内容にこだわりを持たれている方にも、おすすめです。
ここのリフォームの提案力、プランは抜群です。

 

小規模なリフォームから大規模な全面リフォームまで、幅広く対応できるので、ぜひ、ご検討ください。
※大手のリフォーム会社も紹介されますので、費用の相場(ギリギリの安い費用)を把握する意味でも、ここを利用する価値は大きいです。
(正式契約しなくても、いくら見積もりをとっても全て無料なので、気軽に依頼をするといいです。)

 

タウンライフリフォームの詳細情報はこちらです

 

 

 

 

 

 

会社概要で判断するリフォーム業者の選び方記事一覧

↑  ↑リフォーム費用をできる限り安くするにはこれが一番!クリックしてみてください。会社概要のチェックの説明をする前に・・通常、リフォーム比較サイトから複数社のリフォーム業者が紹介されます。(ホームプロであれば、上限8社、タウンライフリフォームであれば、上限3社です)そして、その中から、最終的に発注すべきリフォーム業者を、あなたは決める必要があります。ちなみに、当サイトでは、リフォーム比較サイトも...

↑  ↑リフォーム費用をできる限り安くするにはこれが一番!クリックしてみてください。リフォーム業者の選び方について、引き続き解説します。今回は、3つめのポイント、営業年数の確認ですが、ここはとても重要です。ズバリ!営業年数の短い業者は、絶対にやめておくべきです。その理由は、後ほど、解説しますが、リフォームの仕上がりに大きく影響します。ちなみに・・営業年数は、望ましいのは、5年以上の事業者がよく、ど...

↑ クリックしてみてください ↑↑  ↑リフォーム費用をできる限り安くするにはこれが一番!クリックしてみてください。リフォーム業者の選び方で、次にお話するのは、会社の規模です。会社の規模と言えば、一般的には、資本金の金額、資本関係、会社の従業員数、社員数、事業所の場所とか、その数とか・・その会社の規模を、確認できる項目は、結構あります。正直、そのリフォーム業者が信頼できるか否かには、ほとんど関係あ...

↑  ↑リフォーム費用をできる限り安くするにはこれが一番!クリックしてみてください。リフォーム業者の選び方で、公的な許可や資格の確認は、重要です。やはり、そういった許可や資格がある業者は、当然ですが、建物について、それ相当な専門的知識があり、技能もあるということなので、そこに頼むのが無難です。通常、リフォーム業者には、何らの公的な許可、資格は必要ありません。厳密には、リフォーム工事代金が500万円...

TOPへ