リフォーム・リノベーション物件の探訪記記事一覧

以前から気になっていた、座間駅から徒歩1分、まさに駅の目の前にある、ホシノタニ団地に行ってきました。ここは、もともと小田急電鉄の社宅だったそうで、外見は、よく見る、味もそっけもない、まさに団地そのものです。この団地、2013年に、築約50年と、かなり老朽化が進み、社宅としてはもう使えないということで、ここを全て壊し、駐車場にするか、何らかの商業施設を建設するとか・・当時、いろいろ検討されたそうです...

真岡の門前を散策した際に、かなり古〜い、建物、いわゆる古民家を再生した雑貨屋さんを発見しました。この業界では有名な雑貨屋さん、GOURD+m(ゴウドプラスエム)。手仕事のナチュラル雑貨店。建物の外観からは、かなり古い、ボロボロの建物。(失礼しました・・)しかし、味があるというか、こういう雰囲気は、新築では絶対にだせないですね。火曜日と金曜日には、体に優しい手作りパンが販売されます。あと、12:00...

TOPへ