リショップナビの評判を徹底検証します!

顧客の数の多さから、リショップナビの評判を検証!

 

 

リショップナビのユーザーの多さから、リショップナビの評判を検証してみます。

 

 

まず、このリショップナビは、ホームプロに次いで、ユーザー数が、とにかくすごいんです。

 

リフォーム業界の新聞、「リフォーム産業新聞」(1302号 (2018/02/27発行) 8面)によると、リショップナビの月間の平均ユーザー数が、40万人近くもあります。

 

これは、昨年(2017年)の第4位から、一気に第2位に大躍進の、すごい結果であり、リショップナビが、最近、すごい人気で、評判や口コミが良いというのが、こういった順位からも明らかです。

 

リフォーム市場そのものが拡大しているので、リフォーム比較サイトが全般的に、取扱件数は増えておりますが、特に、ここリショップナビの伸び率は、すごいです。

 

ここまで一気に数字が伸びている要因は、大きく3つあります。

 

1つは、信頼できる優良のリフォーム会社の見積もりを無料で比較検討できる点、

 

2つ目は、専属のアドバイザーによる電話での直接ヒアリングを受けられる点です。

 

何の知識も経験もない方には、かなりリフォームは難解かつ複雑だと思いますが、この専属のアドバイザー(コンシェルジュ)から、直接アドバイスを受けられるのは、安心できるし嬉しいです。

 

そして、3つ目の要因は、厳しい審査基準をクリアした会社のみが、リショップナビに加盟できるわけですが、その加盟の際に、ここのオリジナルのリフォーム瑕疵保証への加入が必須となっています。

 

この保証制度により、万が一リフォームの施工にミスが発見された場合でも、再工事費用を補填するものなので、とても安心であると、これもリショップナビの人気、評判の良さの大きな要因となっています。

 

さらに・・・・

 

リショップナビの口コミ、評価、使い勝手、ここから紹介されるリフォーム会社の信頼性・・から、リショップナビに対する評判を徹底的に検証をしていきたいと思います。

 

 

紹介するリフォーム会社の信頼性からリショップナビの評判を検証!

 

 

リショップナビが、紹介するリフォーム会社の信頼性からリショップナビの評判を検証してみます。

 

 

 

この約800社(HPには800社とありますが、リフォーム産業新聞によれば、既に1000社を超えていると)の提携先は、全て、リショップナビが定める厳しい、加盟審査に合格した、厳選された優良会社です。

 

各社の過去のリフォームの実績、リフォームに対する保証内容、許認可関係、違法なことをしていないか、顧客満足度・・・・などなど復数の審査項目を、全てクリアした会社です。

 

こういった厳しい審査に合格していますので、質の高い施工を行う優良なリフォーム会社で、安心してリフォーム会社を選ぶことができます。

 

なお、リショップナビではこのリフォーム会社のネットワークを活かして、価格.comリフォームとも提携をしております。

 

顧客満足度を上げるために、顧客のことを思い、ここまで徹底しているから、このリショップナビに対する評判がいいのだと思います。

 

なぜ、ここまで評判がいいのか、その理由がわかります。

 

 

 

このリショップナビ、かなり信頼性が高く、使えると。
好意的な評判の理由が、よ〜くわかりました。


 

よかったです。
でも、このリショップナビ、まだまだいいところがありますので、なぜここまで評判がいいのか、さらに検証を続けます。


 

→ 魅力的なリフォーム事例を多数公開中!リショップナビ

 

 

リショップナビに対する私の見解!評判通りか?

 

 

ここからは、全般に評判が良いリショップナビが、実際のところどうなのか、本当にそうなのか・・私なりの見解をお話します。
参考になれば、幸いです。

 

 

リフォームを検討されている多くの方は、いろいろな不安や悩みを抱えています。
まずは、その不安や悩みが主に何なのかを整理し、その不安、悩みを、このリショップナビを活用することで、どう解決できるのか、それともできないのかをお話したいと思います。

 

まず、リフォームを計画されている多くの方が、次の3つの疑問、悩み、不安を抱えております。

 

リフォームの不安、悩み【見積もりの取り方がわからない】

 

 

リフォームを行うのに、まず気になるのは、リフォームの費用、価格、相場・・お金がいくらかかるのか、どれくらい予算をみておけばいいのか。
その金額を知る方法は、たった1つ、リフォーム会社に見積もりを依頼するしかないことも、理解しているのですが・・
その見積もりの取り方、その見積もりをいくつ取ればいいのか、よくわかないという不安と悩みです。

 

リフォームの悩み、不安【リフォーム業者を信頼できない】

 

 

リフォーム関係の事件、トラブルが本当に多いです。
高齢者をだまし、必要のない屋根のリフォームを行おうとし、逮捕される詐欺事件もありました。
→ 参考)リフォームの詐欺事件
また、こちらが何も専門知識、リフォーム経験がないことにつけこみ、手抜き工事を行ったり、相場より高い費用を請求してくることはないのかという、不安と悩みです。

 

リフォームの悩み、不安【手続が面倒だし時間がない】

 

 

最低3社の見積もりを取るなると、手続が面倒で、時間もかかるのではないかという不安や悩みです。
リフォームを行いたいが、しかし、毎日忙しいので、そこには、あまり時間をかけることができないという方が多いです。

 

 

 

 

これらのリフォームに関する疑問、不安、悩みが、このリショップナビを活用することで、どう解決できるのか・・評判通り素晴らしいのか、細かい手続も含め検証していきます。

 

リフォームの施工にかかる費用、価格、値段、相場・・を知るには・・
まず、リフォーム会社に見積もりを依頼する必要があります。

 

 

リショップナビの流れですが、たった3ステップで見積もりを、最大5社とることができます。

 

(1)見積もり依頼は、簡単30秒で申込完了します。
この1回の申し込みで、最大5社のリフォーム会社の見積もりをとることができます。
ネットが苦手な方は、電話受け付け(10時〜21時)もありますので、安心です。

 

(2)リショップナビ専門スタッフ(コンシェルジュ)が、あなたの希望に合ったリフォーム会社を、最大5社選定し紹介してくます。

他のリフォーム比較サイトと違い、電話でのやりとりになります。
あなたが、どんなリフォームを希望するのかを、思う存分、ここでお話すればいいのです。
(文章にするのは大変ですが、電話なので、簡単に伝えることができます。)

 

カスタマーサポートが、あなたのリフォームの希望を確認した上で、ぴったりの会社を紹介します。
電話だと微妙なニュアンスも伝えることができますし、疑問点を確認することもできます。
電話で、不安や疑問点が一気に解消するので、リフォーム会社との相談に一気に進むことができ効率的です。

 

(3)数日で、あなたの希望を叶えてくれるリフォーム会社を紹介されます。
そして、あなたは、見積もりを徹底比較するだけです。

 

ここまでで、リショップナビの見積もり取得手続きが、いかに簡単かを、ご理解いただけたと思います。

 

さらに続けます。

 

見積もりで重要なのが、複数の見積もりを取ることが重要です。
リショップナビの場合、最大5社まで一括見積もり申請できるので、この点は全く問題ないです。

 

なぜ、1社の見積もりではダメなのか?

 

適正な費用、価格がわからない
(中には高額な請求をしてくる業者もいるので要注意です)
→ 私は、あと少しで大損するところでした。(体験談)
業者が提案する施工内容が適正なのかわからない
リフォームプラン、アイディアが充分でない
(他のプラン、アイディアと比較することで、さらに満足度の高いものにすることができます)

 

 

ここは、最低でも3社の見積もりを(リフォームの規模が大きく高額な施工は、最低でも4社〜5社)集めるのがいいです。
リフォームを絶対に成功させたいので、そこは確実に進めたいところです。

 

リショップナビでは、紹介するリフォーム会社は、過去の実績、保証内容等・・復数の審査項目をクリアした優良なリフォーム会社です。
厳しい加盟審査を設け、厳選しているので、紹介されたリフォーム会社は、どこも信頼でき安心です。

 

審査基準は以下の4項目です。
■過去2年以上に「法人」としての、リフォームサービスの提供実績があること
■法律を遵守していること
(建設関連法規・消費者保護法・個人情報保護法・廃棄物処理法のいずれの法律にも過去2年以内に違反の記録がない)
■保険(建設工事保険・賠償責任保険・リフォーム瑕疵保証)に年間で加入していること
■リフォーム工事に必要な資格、免許を保有していること
(建設業許可/建築士事務所登録)

 

リショップナビは、全国のリフォーム会社情報、リフォームの施工事例、さらには、ユーザーのリフォーム会社に対する評価、口コミも全て公開されております。
どこのリフォーム会社に依頼すべきか、その選定の際の判断材料として、これら情報は役に立ちます。

 

→参考)リショップナビが公開する評価、口コミとは? 

 

 

リショップナビには、「安心リフォーム保証制度」があります。

 

リフォーム工事中の事故で住まいに損害が発生した場合、引き渡し後1年以内にリフォーム工事に瑕疵があった場合の損害を保証しています。
どちらの保証も、顧客にとっては、ありがたい制度で、安心できます。

 

→参考)リショップナビ独自の保証制度

 

 

さらに、リショップナビでは、リフォームを成功させるポイント等、リフォームを進める上で役に立つ情報を、積極的に提供してくれます。
リフォームについて何も知らない初心者でも、安心してリショップナビを利用できます。

 

以上、リショップナビについて、解説しました。

 

 

先程お話した、リフォームを検討される方の多くの疑問、不安ですが・・
■見積もりの取り方がわからない
■リフォーム業者を信頼できない
■手続が面倒だし時間がない

 

これらの疑問や不安は全て、リショップナビの活用で解決されていると思います。
ここを使って、リフォームを進めれば、見積もりも簡単に取れますし、リフォーム会社の選定も、うまくいくと思います。
リフォームを進める上で、必要になる情報を、積極的に提供してくれるので、知識、経験のない方でも、全く問題ないです。

 

リショップナビの評判の良さは有名ですが、私も、その評判の通りだと感じてます。

 

さらに、リショップナビをを実際に使ってみた感想を、詳細にレポートしていきますので、ぜひ、参考にしていただければと思います。

 

→リショップナビに関する詳細はこちらへ リショップナビの公式サイト

 

 

実際にリショップナビを使ってみて感じたこと!評判通りか?

 

実際にリショップナビを使ってみて感じたことを、詳細にご紹介していきます。
その結果、リショップナビが評判通りなのか、再度検証していきたいと思います。

 

 

■一括見積もりの申込日

 

リショップナビのホームページの矢印の部分「一括見積もり開始」をクリックします。

 

次に・・

 

 

「一戸建て」「集合住宅」「店舗」の中から一つを選択し、「次へ」をクリックします。
次に・・

 

 

リフォームを検討している建物の郵便番号と住所を入力します。
そして次へ。

 

 

電話番号を入力して、手続き終了です。

 

 

送信完了画面になりますので、後は、リショップナビの担当からの電話を待つだけです。

 

送信画面では、リショップナビの運営事務局から電話がいくこと(21時以降の申し込みは翌日10時以降に連絡すると)。
さらに、電話に出られない方は、携帯に届くSMS(ショートメッセージ)に、その旨を返信して欲しい旨の記載があります。
あと、そこには、リショップナビの電話番号も記載されているので、何かあれば、そこに電話してもいいかもです。

 

リショップナビでは、見積もり申請に30秒と言ってますが・・実際は、建物の種類、名前、住所、電話番号を入力するだけなので、もっと短時間だったように思います。
たったこれだけの一度の作業で、最大で5社の見積もりがとれるとは、本当にありがたいです。
リショップナビは、申し込み手続きが簡単で早くていいと評判ですが、本当に評判通りです。

 

 

ちなみに、電話を待つのではなく、急ぎで進めたいという方には、矢印の「お急ぎの方はコチラ」をクリックすると、ネット上で、リフォーム希望の詳細を伝えることができます。
こちらも、3分程度で全て記入できます。

 

私は、今回、賃貸経営しているRCマンションの2部屋の室内洗濯機置場の新設と壁クロスの張替えと、リフォーム内容が決まっています。
なので、こちらの「お急ぎの方はコチラ」で別途申請しました。

 

すると、リショップナビより、「何か追加で確認する必要があれば、お電話します」との内容のメールが早速、届き、電話を待つことなく、ここで見積もり手続きは終了です。
リフォームの内容が決まっていて、特に、疑問点等確認すべきことがない方は、ここからネットで申請をすれば、電話でのやりとりも不要のようです。

 

ここまでのリショップナビとのやりとりは、実にスムーズ、反応が極めていいです。

 

 

 

 

■申込日の翌日

 

上のメールの画像の通り、申込んだ日の翌日、1社のリフォーム会社を紹介されました。
その際に、このリフォーム会社に関する、以下の詳細な情報もいただきました。

 

・評価、口コミ:総合評価(5つの評価ポイントは、提案力・説明、仕上がり、対応スピード、人柄・マナー、納得の価格)で5点満点で何点なのか?、評価されているポイントベスト3。
・成約リフォームの価格割合
・成約リフォーム箇所割合
・最新の口コミ:総合評価の点数、特に評価したいポイント、この会社に決めた理由といった項目も。
・得意なリフォーム
・対応可能リフォーム箇所
・リフォーム会社の特徴
・リフォーム会社の会社情報、事業所情報
・リフォーム事例(写真付き)

 

ここまで必要かというくらい、そのリフォーム会社の情報をいただけます。
これだけの情報があれば、ここに見積もりを依頼すべきか否かの判断は、充分できると思います。

 

ちなみに、申込んだ日に、「リフォーム成功塾ver.01 依頼後の流れについて」といった件名のメールをもらっています。
こちらは、今後の流れが、詳細に記載あって、やはり、リフォーム経験のない初心者でも全く問題なく進められるよう、サポートが完璧です。

 

■申込日の2日後

 

「万が一に備えて!安心リフォーム保証制度を使ってみませんか?」といった件名のメールが届きました。
この保証制度に関するわかりやすい情報が記載あります。 
詳細は、こちらの安心保証に関する記事でご紹介しております。

 

■申込日から4日目

 

ご紹介いただいたリフォーム会社からTEL連絡があり、現地での打ち合わせ日程を調整し、日時を5日後に決めました。
ちなみに、今回は、電話での連絡を希望しましたが、こちらが希望すれば、その日程調整も、リショップナビ側で行うケースもあるようです。

 

 

 

リショップナビから、「【リフォーム成功塾 ver.02】見積書のチェックポイント」という件名のメールが届きました。

 

リフォーム見積書のチェックポイントについて、4つのポイントが記載あり、参考になります。

 

(1)単価が記載されているか?
(2)型番まで記載されているか?
(3)諸経費は何%か?
(4)きちんと内容を説明してくれるか?

 

ここは・・
(1)と(2)は、ここまで具体的でないと、他社との見積もり金額と比較検討ができないので、単価、型番は必須ということです。

 

(3)は、見積書の「諸経費」とは、交通費や通信費など一括で記載するのが一般的ですが、一般的には15%前後と言われています。
その範囲を超えるものに関しては、要交渉ということです。

 

(4)見積書の内容と同じくらい重要なのが、担当と一緒に見積書の内容を確認することです。
ここを面倒と思い手を抜くと、工事範囲が思っていたものと違い、追加費用を要求される等、トラブルの原因になります。
しっかりと説明を受けることが重要です。

 

リショップナビの評判を徹底検証します!記事一覧

リショップナビの口コミ、評価について、あれこれ調査しました。ホームプロの場合と同様、まずは、リショップナビに加盟しているリフォーム会社に対する口コミ、評価をみてみます。実際このサイトを使ってみて、いろいろ感じたことを、いいことも、悪いことも、本音ベースの口コミ、評価です。まずは、こちらを、ご覧ください。ネットで検索していて、ヒットしたもので、リショップナビに加盟している、実在のリフォーム会社(リフ...

→ リショップナビの公式サイトリフォーム無料一括見積サイトのリショップナビの運営会社はどこなのか?この質問が、結構多いです。確かに、リフォームに関係するサービスを提供する会社なので、運営会社については気になりますよね。多額のコストをかけて行うリフォームですから、しっかりした運営会社であることが必須です。そこで、簡単に解説します。株式会社アイアンドシー・クルーズが、リショップナビを運営しております。...

→ リショップナビの公式サイトリショップナビの保証制度について、解説します。リフォームは、多額の費用がかかりますし、万一、トラブルが発生した場合に、何らかの保証があると、安心しますよね。実際、リフォーム工事のトラブルの発生件数は、結構、多く、増加傾向にあります。問題が発生した場合、ミスの部分を修繕したり、最悪のケースだと、工事のやり直しなんてケースもあります。そんな場合、誰が、その費用を負担するの...

リショップナビに登録し、一括見積もり申請、リフォーム会社の紹介を申し込みます。まずは、リショップナビへの登録のために、トップページを開き、矢印の「無料 見積りスタート」をクリックします。ここで「お客様自身について」で、名前、電話番号、メールアドレス、年齢(ここは任意でOK)を入力し登録します。さらに「リフォームされる物件について」で、物件のある場所の郵便番号、都道府県、住所も入力し登録します。そし...

TOPへ