リフォーム費用を安くすると失敗する!って・・どういうことか?

 

 

当サイトのタイトルに「リフォーム費用を安くすると失敗する!」ってありますが・・

そうでなくても、リフォーム費用は高いです。
できる限り、リフォーム費用を安くしたいっていうのは、当然のこと。
なのに。。なぜ??リフォーム費用を安くしてはダメなんですか?


 

 

わかりずらくて、すみません。

誰もがリフォーム費用を、安くしたいのは当然のことです。
複数の見積もりをとって、コストを比較し、安い業者にお願いしますよね。

 

ここで言いたかったのは、コストを安くするのに、やりかたを間違えると、とんでもないことになるということです。
結果的に、リフォームは失敗することになるので、本当に危険だということです。

 

それでは、どうしたら問題なく、リフォームコストを安くできるのか、説明します。


 

 

 

 

 

リフォーム費用を安くすること、値下げが、全て問題だと言っているわけでは、ありません。

 

 

少しでも、リフォーム費用を安くしたというのは、当然のことであり、常識的な範囲内での値下げ交渉は全く問題ありません。

 

 

問題なのは、極端なケースの値下げです。

 

 

ユーザ側から無理な値引き強要したり、
業者側から極端に安い見積もり金額の提示を受ける場合、
価格だけで判断するのは、極めて危険です。

 

 

リフォーム費用の値下げに、簡単に応じたり、それも極端な金額の値下げの場合は、特に注意が必要です。

 

 

何が何でも契約をとりたいがために、大幅なディスカウントするリフォーム業者がいるからです。

 

 

リフォームには、相場、適正価格があり、そこから極端に安くなることは、まず、あり得ません。

 

 

それを極端に安くするということは、おそらく・・・

 

 

リフォーム業者としても、利益をだすために、粗悪な設備や建材を使うとか、未熟なスキルのない職人に作業が依頼したり、手抜きの工法で済ませるとか、工期を短くしたり、あと、ちょっと意味合いが違いますが・・見積もり金額を極端に高い金額にしておくとか(多少の金額を高めにしておくケースはよくありますが)、依頼する側がわからないことをいいことに、何らかの手を打っているはずです。

 

 

また、価格が極端に安いと・・職人さんも人間です。モチベーションにも影響し、やる気を損ねることもあり得ます。

 

 

このような状況でのリフォームは、結果として、失敗となるリスクが高く、後々、さらなるコストをかけて、問題個所を修繕したり、最悪の場合、リフォームのやり直しなんてことも。

 

 

かえって、高くつくこともあるので、極端な値引き、安い金額は、注意しましょう!!

 

 

これは、何も、悪質なリフォーム業者に限ったことではありませんので、リフォーム費用については、注意が必要です。

 

 

リフォーム費用が、相場適正価格と比べて、かなり金額が安い場合、逆に高い場合もあると思いますが、そういったケースには注意が必要です。

 

 

という意味で、当サイトのタイトルを、「リフォーム費用を安くすると失敗する!」としました。

 

 

 

ありがとうございます!
これで、サイトのタイトルの意味が、よ〜くわかりました。

 

費用は、できる限り安くしたいし・・
やり過ぎは、問題なわけですね。
リフォーム費用を、最終的にどうすればいいのか、本当に不安です。


 

 

 

そうなんです。
このリフォーム費用は、最終的に金額をどうすべきか、難しいです。
だから、みなさん、不安に感じ、心配される方が、多いんですね。

 

まずは、そのあたりから、解説していきたいと思います。

 

あなたの大事な家のリフォーム。
よく希望を聞いてもらい、適正な価格で丁寧に工事をしてくれる、信頼できるリフォーム業者に頼みたいですね。
そのために、どうすればいいのか、何に注意すればいいのか、私の実体験をベースに、役立つ情報を、お届けします。
参考になれば、幸いです。


 

 

→ リフォーム比較サイトで一括見積もり!

リフォームには様々な不安や心配事があります

 

リフォームを行う方、皆さん、私も含め、リフォームに対しかなり不安になるようです。

 

例えば・・

 

「どのリフォーム業者に頼めばいいのか、全く見当がつかない。」

 

 

「いい加減な手抜き工事をされても、素人には、全くわからない。」

 

 

「リフォームは、全部でいくらかかるのか、予算オーバーだと困る。」

 

 

「リフォーム業者の見積もり金額は、妥当な金額なのか、全くわからない。」

 

 

「リフォーム費用の相場や適正価格がいったい、いくらなのかがわからない。」

 

 

「施工後に、何らかの問題が見つかった場合、どこまで業者に対応してもらえるのか。」

 

 

 

 

これらの不安や心配は、大きく、2つに分けられます。

 

 

1つは、リフォームの費用面に対する不安、そして、2つ目が、リフォーム業者に対する不安です。

 

 

このように不安、心配に思うのは、なぜだと思いますか?

 

 

根本的な原因は、おそらく・・

 

 

リフォームについて専門知識がなく、よくわからないということと、

 

 

なんとなくリフォーム業者に対し不信感があること、

 

 

この2つが原因で、リフォームに対し、極端に不安に思うんですね。

 

 

それぞれの不安について、話をすすめます。

 

 

まずは、費用に関する不安です。

 

 

リフォームに対する不安は、費用に関するものが一番多いです

 

リフォームに対する不安、心配は、リフォーム費用に関するものが一番多いです。

 

 

あるアンケート調査では、リフォーム平均予算が、戸建ての場合が約300万円、マンションの場合が約240万円という結果でした。

 

 

このようにリフォーム費用は、かなり高額であるため、費用面が一番、気になるのは、当然です。

 

 

「リフォームの見積もりの相場や適正価格がよくわからない。」

 

 

「リフォームには費用がかかる。」

 

 

といった内容の不安や心配が多いわけです。

 

 

 

私も、リフォームに関してはかなり不安でした

 

 

 

実は、私も、不動産賃貸業、大家さん業をやっている関係で、リフォーム経験はこれまでに何度かあります。

 

 

例えば、RCマンションの大規模修繕、リフォームの経験があるのですが、その時、最初に、ある業者から提示された金額が、800万円超えと極端に高くてビックリ。

 

 

リフォーム費用については、本当に不安でした。

 

 

「なんで、こんなに高いのか。」

 

 

「でも・・これが、相場であり、適正価格であれば、仕方がないか。」とか。

 

 

 

(最初にとった見積もり書です)

 

 

詳細は、他でお話しますが、結局、リフォーム費用を半額にすることができました。なぜそのようなことが可能だったのか、そこに至るまでの、業者選び、見積もりのとりかた、交渉の仕方も含め、私のこの経験は、これからリフォームをお考えの方には、きっと役にたつと思います。

 

 

 

ここで誤解されては困りますので、補足しておきます。
リフォーム費用が半額と言っても、無理な値引きではありません。

 

簡単に言いますと、銀行の紹介で、最初に見積もりを提示してきた業者が、異常に高額だったことで、ある意味、悪質業者ということです。
マンションの屋根に上がり、現場を確認せず、フルフルのリフォームをしようとしたり、全体的に、料金を高めに設定し、要するにふっかけてきたといことですね。
詳細は、こちらの 私の体験談の「リフォーム成功事例」でご紹介します。


 

 

→ リフォーム比較サイトで一括見積もり!

 

 

 

また・・この事例とは、逆に、失敗してしまった事例もあります。

 

 

リフォームの出来栄えは、全く問題ないのですが、見積もりの取り方に問題がありました。

 

 

賃貸物件が田舎にあり、お世話になった大工さんを通じてなので、ぜひお任せしようと、相見積もりを取りませんでした。

 

 

その結果、リフォーム費用が割高になってしまったことです。

 

 

この、苦い、私のリフォーム失敗談についても、皆さんの参考になると思いますので、このサイトでご紹介します。

 

 

 

次にリフォーム業者に対する不安、心配が多いです

 

リフォームに対する不安や心配で、費用に次いで多いのが、リフォーム業者に関するものです。

 

 

「施行が適正におこなわれるのか」

 

 

「業者が誠意をもって行ってくれるのか」

 

 

といった感じです。

 

 

高額な費用をかけて、リフォームを行うわけですから、当然、失敗は絶対に避けたいはずであり、信頼できる業者に、お願いしたいです。

 

 

リフォームはその施行後に、何かあった時に、きちんと対応してもらうことが重要であり、どうしても長期間にわたり、リフォーム業者とお付き合いすることになります。

 

 

そういう点からも、リフォーム業者選びは、より慎重になり、より不安にもなるわけです。

 

 

さらに、残念なことに、悪質な業者が結構いて、国民生活センターへの苦情も年々増えている状況です。

 

 

こういった事情もあって、ユーザーとしては、かなり、リフォーム業者に対し不信感もあり、不安、心配なんですね。

 

 

ただ、私は、幸いなことに、悪質業者とかかわったことは、一度もありません。

 

 

ここは断言できます!今後も、そういった怪しい、悪質な業者と、誤って取引することは、絶対にあり得ません。

 

 

なぜなら、大手のリフォーム業者の比較サイトをフル活用しているからです。

 

 

実際に、前回の大規模修繕のリフォームでも、2社のサイトを使いました。

 

リフォーム業者の選び方に対する不安も多いです

 

このようにリフォーム業者そのものに対し、かなり不安に思っているわけですが、そもそもリフォーム業者を、どうやって選べばいいのかといった不安もあります。

 

 

「いろいろあり過ぎて、リフォーム業者の特徴を比較しにくい」

 

 

「リフォーム業者選び、手続きが面倒そう」

 

 

「リフォーム業者選び、手続きがよくわからない」

 

 

「リフォーム業者、手続きについて、相談できる人がいない」

 

 

といった感じです。

 

 

しかし・・ここの心配は、私の場合は、全くありません。

 

 

 

先ほども、お話した通り、大手のリフォーム見積もりサイトを使っているからです。

 

 

 

私が実際に使っているリフォーム比較サイトをご紹介

 

 

リフォームに対する不安で一番多いのは、費用に関するものでしたが、費用を心配する前に、まずは業者です。いくら費用を安くしても、悪質なリフォーム業者に依頼しては、リフォームそのものが失敗してしまい、元も子もありませんから。

 

 

まずは、しっかりした信頼できるリフォーム業者を選ぶことが重要で、それがリフォームの大前提です。

 

 

その上で、各社が提示する見積もりを、比較検討します。

 

 

リフォームが、外壁なのか、屋根なのか、トイレなのか、それとも全面的リフォームなのか、フルリノベーションなのか、それとも増改築なのか・・・・などなど、それぞれの、リフォームの相場、適正価格を考慮しながら、費用を決め、業者を決めます。

 

 

とにかく、リフォームを成功させるには、信頼できる、誠意をもって仕事をしてもらえる、リフォーム業者を選ぶことが極めて重要です。

 

 

しかし・・リフォーム業者は、世の中に、たくさんあり、わけがわかりません。

 

 

得意不得意の分野も各社バラバラです。

 

 

ほとんどの方は、どこに見積もりを依頼すればいいのか、わかりません。

 

 

 

 

信頼できる業者に、お願いしたいとは思いますが・・
具体的にどうしたら、いいのか、教えてください。
よろしくお願いします。


 

 

 

わかりました。

 

方法としては、リフォーム比較サイトを使うのがいいと思います。
@まず、あなたの希望するリフォーム条件で、ネットから一括申し込みをします。
Aそうすると、複数のリフォーム業者を紹介されますので、その中から、5、6社を選び、見積もりをとります。
Bそして、比較し、検討し、最終的に1社に決めます。
簡単でしょ。
 → 詳細は、「私のリフォーム成功事例」の記事をお読みいただければと思います。


 

 

→ リフォーム比較サイトで一括見積もり!